金融商品のリスクについて

金融商品のリスク

bing

最近の金融関係の情報

HOME | SITEMAP

トップ » 金融商品のリスクについて

新着情報

金融商品におけるリスク

金融商品はたくさんあり、インターネットの普及で手軽に24時間自宅で取引がはじめられるようになっています。手軽ではありますが様々な注意ポイントがあります。商品の取引のなかには、為替変動リスクがあるものがあります。これは為替の動きで儲けが大きくなる可能性もありますが、反対に含み損を抱える可能性もあります。ですからそのリスクに対応出来るようにしておくことが大切です。FXは為替変動リスクの高い金融商品ですが、上手に運用すれば利息も高く銀行預金よりも便利な通貨もあります。また一部を外貨で運用して、自国通貨の価値暴落に備えることも出来ます。

為替変動リスクの意味

国際や国内情勢によって為替は常に動いています。そしてその金融の流れを確実に読める人はいません。外貨建てで資産を保有している場合は外国為替市場の額の変動によって資産の価値が変動します。例えばUSドル建てで資産を保有している場合、ドル安円高になると資産価値が減少します。逆にドル高円安になると資産価値が増加します。これが為替変動リスクです。そのため同額を両国に資産保有している場合には為替変動リスクは負わないことになります。そのリスクを回避するためにカバー取引やヘッジ取引などを実施する金融手法があります。